遺された人への

新型コロナが怖い!
新型コロナが怖い!

そりゃ、そーですけどね

ただし
一年前に他界した夫は、新型コロナが原因で、旅立ったわけではありゃぁせん!

食道癌の再発により肺がん発症し、骨髄性白血病へ移行しての、旅立ちだったんで!!

だから、ちゃんと見送ることが可能だったで


私の友人たちは「貴女の旦那様だから!」と、立ち会ってくれた。

娘の夫の兄上も、敦賀から、わざわざ来てくださった。
義姉も岐阜から車で駆けつけてくれた。

日を改めて墓参に来てくれた夫の友人たち。
娘の義両親のお気遣い
娘の勤め先のお仲間からのお気遣い

喪中葉書を送ったあと
「喪中のお知らせを受けて、居てもたっても居られなくて!」と駆けつけてくれた友。
遠方に住む友は、電話をかけてきてくれた。

新型コロナが怖い!と言うけれど、
こうやって、できるほうほうで、見送りに立ち会ってくれた人たちの情は、遺された者にとって、ほんとうに心に染みる!

故人の意志を尊重するのも大事だけど、遺された人への思いやりも大事ではないかと思う。

心の支えを失った遺された家族は、これからも生きて暮らしていかなけばならないのだから!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0